南薩鉄道の廃線跡・伊作〜加世田
(2002年5月調査 2002年8月追加調査)


伊作駅跡
鉄道廃止後もバス営業所が置かれたが現在は待合所のみ


伊作駅跡2
夏草の茂る構内跡。ホームも一部を残して撤去されている。


伊作〜南吹上浜間
一部は歩道として整備。(農水省事業)


南吹上浜〜北多夫施間の踏切跡
警報機かミラーのポールが残る


北多夫施駅跡
対向式ホーム2面が現在も残っている
鉄道末期には写真右側のホームのみ使われていた


北多夫施〜南多夫施間に残る橋台
この辺りには高い築堤が土塁のように残っている


南多夫施駅跡 1
貨物ホーム跡には新しい住宅が建っている


南多夫施駅跡 2
写真両側の草の下には対向式ホーム2面が埋もれている


南多夫施〜阿多間の廃線跡
この辺りでは築堤が崩され道路が整備中


南多夫施〜阿多間に残る小さい橋
用水路をまたぐガーダー橋の跡


旧 阿多駅前のバス停
鉄道の痕跡は地名にも残っている


旧 阿多駅構内 1
北側には真新しいマンションが建つ


旧 阿多駅構内 2
旧 阿多農協の倉庫・・・南九州特有の石造り






[伊集院〜伊作] [加世田〜枕崎]

めもりある表紙に戻る